2015年07月11日

第4回ロイヤルカナン アンバサダーミーティング 感想


ロイヤルカナンのアンバサダーミーティングに参加した感想。
皆さん、会社帰りなのにと〜っても真剣犬(怒)犬(怒)

_DSC0840.JPG























愛犬の為に、ホント、真剣に勉強してるんですもん、感動exclamation×2


今回は、7月末にライフスタイル別のフードが販売される予定。

_DSC0667.JPG




























我が家は、お出掛け派Goodということで、アーバンライフのフードを
お試しで頂いてきました。

IMG_3482.JPG




























でも、ちょっとオマケで言うと・・・・・・実は、お出掛け派ってイメージ・・・
ジョンママが持っていたのは、お外に沢山出るワンコのこと顔(ペロッ)
だから栄養価が高かったり、アウトドアのイメージだったのね犬(笑)

しかーし、お出掛け派の子は、外的要因によるストレスがを軽減させる
というアーバンライフの事だったのね〜。ちょっと勘違い顔(イヒヒ)



参加していた獣医さんに伺ったら、1日のお散歩が1時間以上の日も
多い我が家。ドッグランに行ったり、キャンプに行ったり、どちらかというと
お留守番派、お出掛け派、そしてもう1つの・・・・・運動派だねって(笑)

運動派のワンコ用のフードはアジリティの大会に出るワンコ用だったりで、
まだ一般のワンコ用に販売されておらず、そういった団体さん用なんだって。
もし、一般販売されたらそっちも試してみたいな顔(ペロッ)

さて、今回のお試しフード、ジャックんに2週間食べさせてみましたexclamation×2
少し横長のフードだね。

IMG_3514.JPG




























ジャックんの食いつきもまずまずGood


IMG_3515.JPG

ニックネーム ジョンママ at 17:43| Comment(0) | ワンズイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

第4回ロイヤルカナン アンバサダーミーティングB

第4回ロイヤルカナン アンバサダーミーティングAの続きexclamation
http://chihuahua-choco.a-thera.jp/?1435674133

今回のミーティングは、お留守番派とお出掛け派という、
ライフスタイルの違いから、要求栄養素が違うのか?
というテーマ。

ミーティング@では、お留守番派を紹介しましたので、
今回はお出掛け派をご紹介します犬(笑)


自分のワンちゃんがどっちかは、↓このサイトをチェックexclamation
https://my.royalcanin.jp/dogfood/lhn/

_DSC0677.JPG
























まず、お出掛け派ってどんな子かな??
◆普段は室内で生活してる
お散歩は1時間以内
◆ドッグカフェや旅行に出かける
◆週に1日以上ショッピングドライブに出掛ける

ジョン家はお出掛け派でーすGood

そういうワンちゃん
ストレス刺激を受けやすい
ストレスってどんなのかexclamation&questionっていうと
騒音や振動、温度。排出ガス。ワクチンや栄養不足。緊張や不安。



IMG_3729.JPG



































じゃあ、ストレス刺激によってどういうことがあるかというと。
右ストレス刺激→
ストレス反応が起きる
           
このストレス反応は、体に必要な反応。
でも・・・

右ストレス反応が起きると→一緒に
過剰な活性酸素が発生するバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


IMG_3694.JPG



































活性酸素は?というと、非常に反応性が高い酸素の仲間。
人間でも老化の原因って言われてますよね〜exclamation×2
犬にとってもダメージを受ける物質。


IMG_3695.JPG




































だから、
活性酸素を減らす抗酸化成分をフードにブレンドexclamation×2
それが活性酸素を減らす一助になるというわけ。

IMG_3696.JPG




































抗酸化
成分はというと、
タミンC、ビタミンE、タウリン、ルテインがあって
それぞれブレンドすると相乗効果があがる〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)



IMG_3730.JPG




































神経に効く成分としては、
GABA、α-カソゼピン、魚由来ポリペプチド

IMG_3731.JPG




































こういうのを自分で探してサプリだったり食事で取り入れる事。
考えるのも難しいですよね〜。

今回の勉強で分かったのは、

お出掛け派のワンコは外的要因からストレスを受ける
右ストレス反応と一緒に過剰な活性酸素が発生する
  右活性酸素を減らす抗酸化成分を与えてあげる


こういう事を考えてフードを選ぶ事も、ペットオーナーとして重要だよね犬(笑)
皆さんも、いろんな視点でフードに含まれる栄養素、愛犬に必要な
栄養素を考えるきっかけにしてもらえたら嬉しいな犬(笑)

ニックネーム ジョンママ at 17:23| Comment(0) | ワンズイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

第4回ロイヤルカナン アンバサダーミーティングA


第4回ロイヤルカナン アンバサダーミーティング@からの続き
http://friend-2.a-thera.jp/archives/20150626-1.html

今回のテーマは、”お留守番派とお出掛け派”、ライフスタイルの違いで
必要な栄養素が違うのかな?

自分のワンちゃんがどっちかは、↓このサイトをチェックexclamation
https://my.royalcanin.jp/dogfood/lhn/

_DSC0677.JPG
























まず、お留守番派ってどんな子かな??
◆普段は室内で生活してる
◆お散歩は1時間以内
◆お散歩以外ほとんど外出しない
◆飼い主さんが出かける時はお留守番

そういうワンちゃんは運動不足になりやすい。
じゃあ、運動不足によってどういう影響があるかというと、この2点。
右カロリー消費量が減少する→太りやすくなる
右腸の運動が不活発になる→便が柔らかくなりやすい&便の臭いが強くなる

IMG_3447.JPG























で、運動不足による影響点2点がどういうことかいうと犬(笑)

@カロリー消費量が減少する→太りやすくなる

これは単純だけど ↓ こういう事だから、気を付けましょうexclamation(笑)
 ★カロリー摂取量<カロリー消費量で痩せる★
 ★カロリー摂取量>カロリー消費量で太る★

食事を減らすと、”ワンちゃんが可哀想〜”って思いますよね。
でも、オヤツあげるなら、その分、食事は減らさないとねexclamation
お出掛け派の子なら、運動や散歩で食事&オヤツの分を消化できると
思うけど、お留守番派の子はそうはいかないからね〜。
ここは、飼い主さんがちゃんと、管理して調整しなくちゃです犬(笑)


A腸の運動が不活発になる→便が柔らかくなりやすい&便の臭いが強くなる

これはどういうことかというと。
まず、タンパク質は小腸で吸収される。
だけど、吸収されるのは、アミノ酸まで消化されてから。
アミノ酸まで消化されないと吸収されず、未消化のタンパク質は大腸へ。

大腸へいったタンパク質が悪玉菌によって発酵し、便の状態が悪くなる。

というわけ。


IMG_3617.JPG





























だから、「未消化のタンパク質を減らして、悪玉菌を減らす」事が、便の悪臭を
減らし、消化吸収する事によって、必要な栄養素をきちんと体に取り入れる。
説明を聞いたら、なるほどな犬(笑)って思った。


じゃあ、じゃあ、消率が高いのはどんな原材料かな?
?
高消化性タンパク質(L.I.P.)
Low Indigestivle Protein(消化率90%以上のタンパク質)
90%以上が消化されやすいタンパク質の事を、L.I.P.って言うらしい。

IMG_3626.JPG





























90%以上の消化率をほこるタンパク質はというと、卵や小麦グルテン、
分離大豆タンパク、コーングルテンやチキンミール。
こういったものを、取り入れていると、体に吸収されるたんぱく質が
増えるから、ワンコの体にも良いよね。

IMG_3627.JPG
































さて、悪臭のもととなる悪玉菌を減らすには??

善玉菌の餌になって善玉菌を増やすFOS(フラクトオリゴ糖)を増やす
悪玉菌と結合して悪玉菌を排泄させるMOS(マンナンオリゴ糖)を増やす

善玉菌を増やして悪玉菌が減ると、便の悪臭が改善するってわけGood
これって人間の体にもよく言われてる事だな〜。


今回の勉強で分かったのは、
★タンパク質をしっかり吸収して、栄養素を体に取り込む★
★悪玉菌を減らして、便の状態・悪臭を改善する★

こういう事を考えてフードを選ぶ事も、ペットオーナーとして重要だよね犬(笑)
皆さんも、いろんな視点でフードに含まれる栄養素、愛犬に必要な
栄養素を考えるきっかけにしてもらえたら嬉しいな犬(笑)

さて、次回はお出掛け派のワンちゃんの場合をレポートGood


ニックネーム ジョンママ at 13:13| Comment(0) | ワンズイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする